· 

もらう元気あたえる元気

施術後に、お客様(Mさん)からお茶をたてて頂くというサプライズがありました。

おおむろに手さげからどでかい魔法瓶や道具を取り出しては、手慣れた感じで準備を始めるのでした。

じゃーーん。

どでかい魔法瓶もわざわざ都外から遠路はるばる持って来て頂いたのですが、お湯自体はそんなに大量に使うわけではなく、カップにもなるその蓋もでかいので、茶碗を温めるのに入れたお湯などをすぐさまそれに捨てることができるという、これも主人の粋なはからいなのでした。

 

 

しかし、それにしても…

 

毎度毎度くったくたでやって来るMさん。

今日も施術後には、少しは元気を取り戻したって感じではありましたが、このお茶をたてている間は、全く比べものにならないほどに生き生きしているのでした。

空気感までもが変わる感じ。

僕からもらった元気なんてどこへやら、僕をもてなそうという気持ちから生まれる自発的なこの元気には、全く敵わないのでした。

 

元気というものは、人のために何かをするためにあるのでしょうか。

それとも、このようにリレーで繋ぐとパワーが上がっていくのでしょうか。

そんなことを改めて考えさせられる一時でした。

この後、僕も更に元気になったのは言うまでもありません。

ふぅ~~。

大変美味しゅうございます。

 

 

 

「元気は倍返しだ!」